〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

毛穴に!口コミを元にagb クレンジングオイルの使用感や取扱店舗について解説!

agbクレンジングオイルと箱

毛穴の黒ずみに良いとされているスキンケア方法やアイテムは無数に存在するけれども、肌質や毛穴状態・普段のスキンケア習慣によってマッチするかは分からない。

だって毛穴問題は原因・メカニズムは無数にあって、どれが自分に当てはまりどれが合うかは手探りなのだ。

だから改善した!いや、意味なかった!という声が真っ二つに分かれてしまうのが毛穴ケアのデメリット。

ここでは、黒ずみや詰まりに焦点を当てて解決の糸口であると人気のクレンジングオイル「agb クレンジングオイル」が毛穴に良いとされる理由や、口コミを元に実際の使用感や成分について徹底レビューする!

  • なぜ毛穴に良いの?
  • 成分や口コミについて知りたい
  • W洗顔は必要?使い方について知りたい
  • マツエクでも使える?
nanana
nanana

化粧品化学の人、かずのすけさんが紹介してから一気に知名度の上がったクレンジングオイル!

スポンサーリンク

肌をきれいにするためだけに金と労力と時間を全力で注いだ結果、脱ファンデに成功して2年。効果があったこと、無かったことを発信。ファンデ無くても生きれる。アプリ加工無くても生きれる。好きなものはビールと魚卵。
化粧品成分検定1級
化粧品成分上級スペシャリスト
日本メイクアップ技術検定2級
美容師国家資格
薬機法医療法広告遵守 個人認証 YMAA認証マーク 111(37)

nananaをフォローする

初めに。失敗しない為に毛穴ケアで心得ておきたいこと

STOP!の画像

毛穴の角栓が気になる・黒ずみがいつまで経っても改善されない。

毛穴事情は肌質によって原因やメカニズムも千差万別。

だからこれといったスキンケア方法が未だ発見されていない未解決事件なのは事実で、解決には自分の毛穴状態に何が起きているのかを予想し手探りで化粧品やスキンケア方法を探し実験していく他無い。

地道な方法は時間がかかるのは絶対で、だから今すぐ何とかしたい!という消費者を目的として作られた化粧品「ごっそり溶かす・除去系」のパックやピーリング系のアイテム、「掻き出す系」の器具。

物理的に毛穴の中の汚れや黒ずみを取り出そうというやり方は、肌に負担を掛けて状況が悪化する可能性が高いので手を出すのは絶対にやめよう。

nanana
nanana

毛穴問題の大半は今まで積み重ねてきた間違ったスキンケア方法。だから今までのやり方をまずやめること。結果を急ぎ過ぎないこと。

agb クレンジングオイルが毛穴詰まり・黒ずみにお勧めの理由。

agbクレンジングオイルの中身

毛穴の目立たないお肌って、水分量が高くてもっちり柔軟性があると思いません?

逆に毛穴の目立つお肌って、皮脂だけが多かったり乾燥していてゴワゴワ、肌が硬く柔軟性に欠ける。

アルガンビューティ―のクレンジングオイル毛穴の目立たない肌状態へ導くための、いわばお肌のトリートメントオイル!

  • 油脂系クレンジングだから毛穴汚れと馴染みやすく負担が少ない!
  • アルガンオイル10%配合で肌の柔軟効果が高い!
  • 肌が柔らかくなると、毛穴周りの皮膚がゆるまって汚れの排出をサポート
  • 洗い上りもつっぱりにくく乾燥しにくい!
  • 使い続けることで毛穴の詰まり・黒ずみを排出しやすい肌状態へ
nanana
nanana

クレンジングオイルの中でも「油脂系」だから毛穴ケアに特化できる。毛穴悩みにはクレンジングの見直しを!

油脂系クレンジングって何が違う?

クレンジングチャート

クレンジングオイル市場の8~9割以上は炭化水素油系・エステル系のクレンジングオイルが殆どを占め、しっかりメイクを落とすと同時に脱脂力も強いというデメリットも。

これによって一部消費者の間では、クレンジングオイル=乾燥する=肌に悪いという構図が出来上がってしまった。

けれども油脂系クレンジングオイルは、従来のクレンジングオイルとは全くの別物と言ってもいい。

油脂系クレンジングオイルの特徴
  • 油脂は皮脂の主成分でもある為、毛穴汚れと馴染みやすい
  • 肌を柔らかくするエモリメント効果に優れ、肌本来の潤いが流出しにくい
  • 洗浄力がマイルドなのでウォータープルーフのメイクは落ちにくい
nanana
nanana

毛穴ケアといえば油脂系クレンジング!ただ一つ注意したいのは、洗浄力がマイルドであるからメイクとの相性が大事。

油脂系クレンジングと相性の悪いメイク

アイメイクのおもちゃ

一番注意したいのがベースメイクとの相性。

本気で毛穴ケアしたいなら、肌負担のかかるウォータープルーフ系のベースメイクはお休みして日常は軽めのベースメイクをデフォルトに。

アイメイクはポイントメイクリムーバーで先にオフするべし。

  • ウォータープルーフのマスカラやアイライナー
  • 皮脂崩れ防止系のウォータープルーフのファンデや下地

特に、ベースメイクに含まれている酸化亜鉛トリフルオロアルキルジメチルトリメチルシロキシケイ酸といった高い撥油性に優れる成分との相性は△

nanana
nanana

肌負担をかけないということは、洗浄力(脱脂力)がマイルド。だから崩れにくいガチガチベースメイクの時には炭化水素油系やエステル系のクレンジングオイルを使おう!

agb クレンジングオイルの成分解析

agbクレンジングオイルの成分表

>>スライドで全表示

商品名AGB クレンジングオイル
内容量150mL
全成分コメヌカ油、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリン、アルガニアスピノサ核油
イソステアリン酸PEG-3グリセリン、アルニカ花エキスフユボダイジュエキス
セイヨウオトギリソウ(花、葉、茎)エキスセージ葉エキス
セイヨウノコギリソウエキスゼニアオイ花エキストウキンセンカ花エキス
スギナエキスカミツレ花エキススクワラン、トコフェロール
説明アルガンオイルとは、サハラ砂漠の一部にのみ生育するアルガンの樹の、
実の種の仁核からしか採れないとても貴重なオイル。
不飽和脂肪酸であるオレイン酸やリノール酸、ビタミンEが豊富に含まれている植物油です。
アルガンビューティー化粧品は、貴重なアルガンオイル*を贅沢に配合し、
日本人の肌に合わせて開発したシンプルスキンケアシリーズです。
出典:アルガンビューティ―
nanana
nanana

青色ラインは水溶性保湿成分太字は油性のエモリエント効果(肌の水分蒸発を防いでうるおいを保ち肌を柔らかくする)のある成分!赤色ラインは肌荒れ防止効果やキメ整えるなどの効果期待できる成分

その他は増粘剤や乳化剤・安定剤や紫外線防止成分などの成分!

  • 客観的な成分解析をもとに表示しており、配合量および製造元の配合目的とは関係ありません
  • 化粧品成分ガイドに基づいて解析しております

余計な物が入っていないシンプルな成分構成

クレンジングオイルのデザイン

ここまでシンプルなクレンジングオイルってある?っていうぐらい成分構成がシンプル。

クレンジングオイルに必要な以下の成分で最小限に抑えているから肌に合わない成分にぶち当たるリスクも少ない。

  • ベースオイル(エモリメント)
  • 界面活性剤(乳化)
  • 植物エキス(整肌)
  • 酸化防止成分(安定)
nanana
nanana

洗い流すものなのに肌を整える植物エキスが9種類も入っているのも魅力の一つ。

安定性成分や界面活性剤の種類が少ないのも推せる。

ベースオイル「コメヌカ油」の特徴

コメヌカオイル
  • 肌のターンオーバーをサポートするビタミンEを多く含むオイル
  • オリザノールを多く含むオイルでもあり酸化しにくいのが特徴
  • 肌を柔軟にし、水分の保持効果に優れる
  • 乾燥から肌を保護する役割も
nanana
nanana

ベタつかないさらっとしたテクスチャーも使いやすい。

コメヌカオイルはクレンジングだけでなく乳液やクリームなど様々なアイテムにも使用されるオイル!

アルガンオイルが10%も配合!

agbクレンジングオイルのパッケージ

アルガンオイルを10%も配合している、っていうのがagb クレンジングオイルの人気の理由の一つでもある。

  • 保湿効果に優れるオレイン酸・リノール酸を含み
  • 肌のターンオーバーをサポートするビタミンEも多く含む
  • お肌の柔軟効果に特に優れる
  • 美容効果が高く価格も高価!
nanana
nanana

美肌を制すオイルと言えばアルガンオイル!と言う程、アルガンオイルには栄養分が多く含まれれている。

だから単価が高いのが特徴で、それを10%も配合しているクレンジングオイルってなかなか無い!

実際にagb クレンジングオイルを使用した人の口コミ!

星4つレビュー
nanana
nanana

肌の水分量を高めてターンオーバーをサポート。徐々に肌がもっちりと整っていくことによって角栓・黒ずみが排出しやすくなるメカニズム!

良い!高評価の口コミ

口コミをする人

Amazonや@コスメのレビューを中心に様々な口コミから、特に多かったポジティブな声を以下にピックアップしました。

  • 肌が柔らかくなる!もちもちに
  • つっぱりにくい
  • メイク汚れも思ったより落ちやすい
  • 毛穴の角栓・黒ずみが徐々に目立たなくなった!
  • 敏感肌でも使いやすい
nanana
nanana

圧倒的に多いのが肌が柔らかくなる!というワード。油脂系ならではの使い心地にリピートする人も多い模様。

微妙!低評価の口コミ

微妙な口コミ

Amazonや@コスメのレビューを中心に様々な口コミから、特に多かったネガティブな声を以下にピックアップしました。

  • アイメイクが落ちにくい
  • 肌に合わなかった・ポツポツが出来た
nanana
nanana

洗浄力マイルドな為、マスカラはポイントリムーバー推奨。数種類の植物エキスが合わなかったという声も少ないがあるのは事実。。。

口コミを元に実際にagb クレンジングオイルをレビュー

手にしたagbクレンジングオイル

アルガンビューティ―のクレンジングオイルが毛穴に良い!という噂は数年前から聞いていたが、魔女工場やベビーオイルなどその他のクレンジングを試していてなかなか使うタイミングが無かった一本。

Amazonで価格が下がっていたということもありついにポチ!

結論から先に言うと、毛穴周りのお肌が柔らかくなってもっちりするのと、繰り返し使うと徐々に毛穴がきれいになってる?とちゃんと毛穴汚れがクリアになっているのを体感。

ちゃんと落ちるだけでなく、肌は柔らかくなるから次に詰まっても排出しやすいのがメリットの一つ!

香りは?

agbクレンジングオイルのテクスチャー

香料などは無配合で、植物オイルの香り。

口コミには酸化した油の匂いとあったが、植物オイルはこんな香りであろう。

安定成分のトコフェロール入ってるし酸化しにくいコメヌカオイルなので酸化しているとは思えない。

テクスチャーは?肌馴染みは?

agbクレンジングオイルのメイク落ち

サラッとしたオイルで厚みが無く液だれしやすいかも。

1プッシュだとさらさらし過ぎるので2~3プッシュをとって少しずつ馴染ませていくと肌に馴染んでいく感じ。

本当にサラサラでベタベタしないのが◎

メイク落ちは?

agbクレンジングオイルのメイク落ち2

酸化亜鉛やフッ素樹脂など、肌への密着度が高くない普通のベースメイクなら基本的にするりと落ちる。

試したメイクはコンシーラーとウォータープルーフのアイライナーとリップ。

agbクレンジングオイルのメイク落ち3

リップやコンシーラーはするっと落ちたが、アイライナーは微妙に残りやすい

agbクレンジングオイルのメイク落ち4
agbクレンジングオイルのメイク落ち5

特にウォータープルーフは落ちないので注意。またマスカラも落ちないのでウォータープルーフのアイメイクは特にポイントメイクリムーバーの使用を推奨する。

洗い上りは?保湿力は?

agbクレンジングオイルの保湿感

肌がふわっとして、確かに肌がクレンジング前よりも柔らかくなっているのが分かる。

つっぱることも無く、かといってヌルヌル残るわけでもない丁度いい保湿力。

乾燥肌にはぴったり。ニキビが出来やすい脂性肌はW洗顔しても良いと思う。

毛穴汚れは?状態は?

毛穴ケアする人

一回でも、角栓や詰まりがつるっと取れるのが分かる。(全部ではない)

使い続けるとどんどん肌が柔らかくなってもっちりしてくるので、徐々に毛穴が詰まりにくくなる&詰まっても簡単に取れやすくなるという毛穴の目立ちにくい肌に。

乾燥してゴワゴワして毛穴が目立つ人にこそ使ってほしいクレンジングオイル。

持ちは?

agbクレンジングオイルの説明

150mlで2か月持つかギリギリ持たないかぐらい。

コスパが悪いという声もあるが、ここまで質の良いクレンジングオイルが二千円弱で買えるなら安すぎると思う。

使って分かった!agb クレンジングオイルのメリットデメリット

良いか悪いか
メリット
  • 肌の柔軟効果が高い!
  • 肌のキメが整い毛穴も目立ちにくくなる
  • つっぱりにくく乾燥しにくい
  • 敏感肌でも使いやすい
デメリット
  • メイクによっては落ちにくい
  • 速攻性は無いので使い続けることが必要
nanana
nanana

一気に毛穴の詰まりを取ろうとすると肌負担と余計に目立つリスクがある!

このagb クレンジングオイルは肌負担をかけずに少しずつ毛穴の目立ちにくい肌へケアしてくれるのが◎

agb クレンジングオイルはこんな人におすすめ!

油脂系のデザイン
  • 毛穴の詰まり・黒ずみが気になる人
  • 乾燥肌の人
  • 肌がゴワゴワして柔軟性に欠ける人
  • 普段、ベースメイクがウォータープルーフでなく軽めの人
nanana
nanana

全ての乾燥×毛穴トラブルに悩む方に推したい・・・・!

逆にagb クレンジングオイルがおすすめじゃない人は?

考える人
  • ウォータープルーフのメイクや皮脂で崩れにくい下地やファンデを使っている人
  • さっぱりとした洗い上りを求める人
nanana
nanana

ガッツリメイクにこのクレンジングだと落ちきらない可能性ありなので逆にNG!!しっかりメイクの日は、洗浄力の高い炭化水素油系やエステル系のクレンジングを使用しよう。

ダブル洗顔は要る?agb クレンジングオイルの使い方!

tsukaikata

基本的にダブル洗顔は不要!

ただ、皮脂が多くニキビが出来やすい肌質の場合はオイル成分が肌に残ると肌トラブルの原因にもなるのでW洗顔推奨。

  • 適量(2~3プッシュ)を肌に馴染ませる
  • ぬるま湯を少しずつ肌に馴染ませて乳化する
  • オイルが白く乳化してきたら、ぬるま湯で洗い流す
  • 皮脂やニキビが気になるお肌はW洗顔推奨
  • 乾燥肌はしなくてもOK
nanana
nanana

W洗顔するなら、洗浄力のマイルドなアミノ酸系の泡洗顔料がおすすめです。

agb クレンジングオイルはマツキヨで買える?取扱店は?

薬局

現在、マツキヨでの取り扱いは無く(なぜマツキヨが出てくるか謎)実店舗で取り扱っている数も非常に少ないのが現実。

取り扱い店舗は以下の通りで、全国的に見てもかなり少ない!

  • アレックスコンフォート アスナル金山
  • アレックスコンフォート星が丘テラス
  • アレックスコンフォート ピエリ守山
  • アレックスコンフォート・チャーリー いこらもーる泉佐野店
  • アレックスコンフォートブランチ神戸学園都市店
  • アレックスコンフォート サザンモール六甲店
  • チャーリー ウッディタウン店
  • アレックスコンフォート 高松丸亀町グリーン
  • アレックスコンフォート・チャーリー レインボーロード店
  • チャーリー 丸亀店
  • チャーリー 沖浜店

買うならamazonや楽天を始めとしたネットショップがおすすめ。

nanana
nanana

今の時代、実店舗で買うメリットってあまりない。。。

すぐ手に入るものならいいけど、取り扱いが少ないと、お店に行っても在庫が無い場合もあるよね。。

結論:毛穴ケアに適した油脂系クレンジングの中でも特に上質

agbクレンジングオイルと皿

本気で毛穴の黒ずみや角栓とスキンケアを通して戦うならば、数か月から一年をかけてターンオーバーを整える=安定した角質層へ生まれ変わらせることに着目しよう。

特に乾燥してゴワゴワしている肌は、毛穴周りの皮膚が硬く汚れを排出しにくい状況下にある。

まずやるべきことは柔らかくすること。水分量の高いもっちりとした肌へ導く事。

その第一歩が油脂系クレンジングとなる。

その中でも柔軟効果に優れるアルガンオイルが10%も配合した上質なクレンジングオイル「agb クレンジングオイル」は乾燥×毛穴目立ちの強い味方となること間違いない。

毛穴汚れを取り除くためにはまず毛穴周りの皮膚を緩めてあげる事から。

油脂系クレンジングを制せば、毛穴目立ちを制す鍵に。さすれば我らの素肌も向上する。健闘を祈る。

クレンジング
スポンサーリンク
nananaをフォローする
スポンサーリンク
脱ファンデ計画