口コミや使用感は?メラノCC ディープデイケアUV乳液を徹底レビュー

メラノCC ディープデイケアUV乳液の容器

ついに我らがメラノCCからUV乳液が出た。

プチプラなのに高品質、安かろう悪かろうという固定概念を覆したメラノCCから出た新商品「メラノCC ディープデイケアUV乳液」が早くもバズっている。

ただの日焼け止めならどのブランドだって大差無い。

しかしスキンケア効果や肌馴染みなどにこだわり尽くしたメラノCCだからこそ、ここまで期待値が高まっているという事実。

今回は、メラノCC ディープデイケアUV乳液のメリット・デメリット、使用感や口コミについて徹底レビューする。

  • メラノCC ディープデイケアUV乳液ってどんな商品?
  • 使用感は?どんな肌におすすめ?
  • 口コミについても知りたい
  • メリット・デメリットは?
nanana
nanana

発売日に近所のドラッグストアに出かけたが見当たらず、品切れ?!

amazonでは在庫アリだけど、楽天ではたまに在庫切れに。人気過ぎる。

スポンサーリンク
この記事の著者
nanana

肌をきれいにするためだけに金と労力と時間を全力で注いだ結果、脱ファンデに成功して2年。効果があったこと、無かったことを発信。成分オタクで毛穴関連のスキンケアが好き。ファンデ無くても生きれる。アプリ加工無くても生きれる。好きなものはビールと魚卵。(日本メイクアップ技術検定2級/美容師免許保持者)

nananaをフォローする

何が良い?メラノCCディープデイケアUV乳液が凄い

袋に入ったメラノCC ディープデイケアUV乳液
  • 2種のビタミンC誘導体(うるおい成分)でスキンケアしながら紫外線をブロック!
  • ベタベタ感無し!すーっと馴染んですべつる肌に
  • 光を集めて肌悩みをぼかすソフトフォーカス効果搭載!
  • ナチュラルに色ムラや凸凹をカバーするから軽い仕上がり

まず、日焼け止め乳液というカテゴリを既に超えているメラノCCディープデイケアUV乳液のお得感が凄い。

スキンケア効果はもちろんのこと、紫外線防御効果おしろい効果でお肌自体も綺麗に見せる下地としての役割も。

使用感も、日焼け止め特有のベタつきを感じにくいからシーン問わずに使い勝手がいい!というのも魅力の一つ。

nanana
nanana

ビタミンC誘導体を日焼け止めに入れてくるお得感。もはや乳液というより美容液?いや日焼け止め?

こちらからとことん解説していきます!

成分が凄い!メラノCC ディープデイケアUV乳液の成分解析

メラノCC ディープデイケアUV乳液の説明文
商品名メラノCC ディープデイケア UV乳液
内容量50g
UV効果SPF50+ PA++++
全成分水、エタノール、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、BG、トリエチルヘキサノイン、
酸化チタン、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、
アスコルビルグルコシド(持続型ビタミンC誘導体)、リン酸アスコルビルMg(ビタミンC誘導体)、
酢酸トコフェロール(ビタミンE誘導体)、ヒアルロン酸Na、
クダモノトケイソウ果実エキス(パッションフルーツエキス)、
メチレンビスベンゾトリアゾリルテトラメチルブチルフェノール、
ジメタクリル酸グリコールクロスポリマー、
ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン、
ステアリン酸PEG-40、ポリシリコーン-13、
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、TEA、
(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、シリカ、
ポリスチレン、ポリビニルアルコール、EDTA-2Na、デシルグルコシド、
キサンタンガム、アルミナ、PG、合成フルオロフロゴパイト、酸化スズ、香料

まず、メラノCCの売りでもあるビタミンC誘導体を2種類配合しているのが大きなポイント!

ビタミンC誘導体には、お肌に潤いを与える他に紫外線ダメージからお肌を保護するという重要な役割を担うから、朝のスキンケアに取り入れるのが鉄則

だからビタミンC誘導体を、あえて日焼け止めに配合するというのは理にかなっているのだ。

メラノCC ディープデイケアUV乳液のメカニズム
2種類のビタミンC誘導体の特徴
  • アスコルビルグルコシド(持続型ビタミンC誘導体)ー極めて安定性の高いビタミンC誘導体でゆっくりとお肌に届く!
  • リン酸アスコルビルMg(ビタミンC誘導体)ーすばやく届いてアクティブにお肌に働くビタミンC誘導体!
nanana
nanana

ビタミンCは速攻性があるけれど、刺激が強く安定性に掛けるのがデメリット。これを安定化したのがビタミンC誘導体という成分なのだ!

素肌をそのまま綺麗に見せるおしろい効果成分

パウダーとブラシ

おしろい効果というのは具体的に、肌悩みをぼかしてさらっと仕上げることを指す。

メラノCC ディープデイケアUV乳液に含まれているシリカと合成フルオロフロゴパイトが皮脂を吸着し、光を集めて肌悩みを飛ばしてカバーするという優れたおしろい効果を発揮。

シリカとは・・・?

シリカは希釈・増量・ソフトフォーカス効果・粉体の表面改質の目的でメイクアップ用品に配合されている成分。大きな特徴としてはソフトフォーカス効果と、皮脂吸着効果。皮脂吸着効果はその字の通り、皮脂を吸着して肌表面をサラサラに保つこと。ソフトフォーカス効果とは光を乱反射させて肌表面の凸凹の輪郭・明度差をぼかすことによって肌表面をなめらかに見せることを言う。

合成フルオロフロゴパイトとは・・・?

合成フルオロフロゴパイトは主に希釈・増量・光沢付与の目的でメイクアップ用品に配合されている成分。フェイスパウダーではベース剤として配合されやすい。特徴として、比較的不純物が少なく皮脂や汗によっても性質が変わらない為くすみを起こしにくい。さらに透明度の高い光沢を持つ為、肌に光沢・ツヤ感をもたらすこともできる

nanana
nanana

つまり!お肌の悩みをさらーっとぼかして光を集めて飛ばす効果がメラノCC ディープデイケアUV乳液にあり!またさらっとした軽い質感も得られるのが魅力の一つ。

シリカのソフト効果が凄い

シリカという成分の特徴は、シリカ自体が球状になっているということに秘密がある。

球状という形態から球状粉体が光を乱反射し、この乱反射により肌表面の光情報が隠されて凹凸をぼかすソフトフォーカス効果を発揮することが知られています。

シリカは屈折率1.47であり、かつシリカのうち球状で100nm-1μmの粒径のものは光散乱能が最大となっており、この大きさの光拡散性と無機酸化物の中では低い屈折率が組み合わさることによって高いソフトフォーカス効果を有することからファンデーションなどに汎用されています。

https://cosmetic-ingredients.org/bulking-agents/2793/
nanana
nanana

光の乱反射を起こす特徴があって、光に当たるほど肌悩みがぼんやりとフィルターを掛けたようにカバーされるの。

光を操るから、埋める・色でカバーするといった重さがなく肌負担が少ないのも魅力!!

酸化亜鉛フリー!だから詰まりにくい

ナチュラルな女性

紫外線防止効果を発揮する成分に、酸化亜鉛という成分が存在する。

酸化亜鉛の特徴とは・・・?
  • 紫外線散乱剤と呼ばれる成分
  • 紫外線防止効果成分の中でも比較的肌に優しく敏感肌に推奨されている
  • 皮脂を固化してさらさらに仕上げるという特徴
  • 皮脂で崩れにくい・仕上がりが綺麗に見える

この皮脂を固化するというのが少々ネックで、肌質によっては毛穴に詰まりやすい・クレンジング剤によっては落ちにくい、という可能性も最近の美容界隈では浮上中。

実際に酸化亜鉛フリーにしたら毛穴が目立ちにくくなったという声も。

nanana
nanana

メラノCC ディープデイケアUV乳液は酸化亜鉛フリーです!だから毛穴悩み勢におすすめしたい。。。

グリセリンフリーというのも魅力

グリセリンのテクスチャー

グリセリンと言うのは、私たちが普段使っているスキンケアアイテムに含まれる率の非常に高い、ポピュラーな保湿剤の一種。

しかし、このグリセリンが肌質によっては合わないという声も一部美容界隈では上がっているのも事実。

グリセリンのメリット・デメリット
  • 安定性が高い
  • 保湿効果に優れてお肌の潤いの蒸発を防ぐ
  • 皮脂に似た構造で肌馴染みに優れる
  • ニキビの元となるアクネ菌は皮脂を元に増殖することで、グリセリンによってアクネ菌が増殖したという研究データがある
  • 肌質によってはニキビの原因になるかもしれない?
nanana
nanana

乾燥肌にとっては優秀な保湿成分なんだけど、元々皮脂の多いお肌やニキビが出来やすいお肌には微妙な成分かもしれないという懸念も。

実際にメラノCC ディープデイケアUV乳液を使用した人の口コミ!

星4つレビュー
nanana
nanana

さすがメラノCC!巷の日焼け止めの発売とは盛り上がり方が明らかに違う・・・!

良い!高評価の口コミ

口コミをする人

@コスメやAmazonレビューを中心に様々な口コミから、特に多かったポジティブな声を以下にピックアップしました。

  • さらっとしていてベタつかない!
  • トーンアップ効果あり
  • 石鹸で落ちる!
  • 肌なじみがいい
  • 日焼け止め特有の白浮きしない!
nanana
nanana

日焼け止めのベタベタ感、私も苦手です。保湿力は欲しいけどベタベタ感は嫌。

微妙!低評価の口コミ

微妙な口コミ

@コスメやAmazonレビューを中心に様々な口コミから、特に多かったネガティブな声を以下にピックアップしました。

  • トーンアップ効果はそこまで感じにくい
  • 保湿力が低い・物足りない
nanana
nanana

さらっとしたテクスチャーが売りなのもあって、乾燥肌にとっては少々保湿力が足りないのかも・・・?

口コミを元に実際にメラノCC ディープデイケアUV乳液をレビュー

手に持ったメラノCC ディープデイケアUV乳液

日焼け止め如きに、発売当日にドラッグストアを梯子。こんなのゲームの販売日以来である。

梯子した結果、店頭では出会うことが出来ずに結局amazonでポチ。

なぜここまでこの日焼け止め「メラノCC ディープデイケアUV乳液」を欲していたのかというと、酸化亜鉛&グリセリンフリーだから。

さらにビタミンC誘導体配合だから。この3つの成分縛りは私の中ではこだわりなのです。

テクスチャーは?

手に出したメラノCC ディープデイケアUV乳液

乳液UVというように、乳液テクスチャー。

でも乳液のベタベタ感は全くもって無し。どちらかというとみずみずしくてさらっとしたテクスチャーが良い。

手に伸ばしたメラノCC ディープデイケアUV乳液

伸びも良く少量で肌に馴染む!

おしろい効果は?

メラノCC ディープデイケアUV乳液の検証

ガッツリトーンアップ、というわけではなく非常に自然・素肌感・ナチュラル

でも塗った所と塗ってないところを見比べると、明らかに塗った方がきれい。

フィルターをかけたようなぼかし具合で、光に当たると絶妙にツヤっと見えるのも優秀。

自然な仕上がりを好む人には十分な仕上がり。

保湿力は?

メラノCC ディープデイケアUV乳液を馴染ませた肌

UV乳液、とあるけれど乳液並みの保湿力は期待できないのが真実。

乾燥肌にとってはちょっと保湿力が物足りないかも

でも事前にスキンケアでしっかり保湿していればオーケー。

これを乳液代わりとして使うのはちょっと、さらっとし過ぎており乾燥難民には微妙かもです。

香りは?

メラノCC ディープデイケアUV乳液の蓋

香りはほーんのり柑橘系?グレープフルーツ?

でも本当に微香程度で、塗った後は香りが飛ぶぐらい控えめ。

だから気にならない。

持ちは?

メラノCC ディープデイケアUV乳液の裏

持ちは、顔の大きさにもよるが少量で伸びるので3か月ぐらいは持つと思われる。

首や腕にも使うとなったら話は別だが、顔だけなら十分な持ち。

使って分かった!メラノCC ディープデイケアUV乳液のメリットデメリット

良いか悪いか
メリット
  • さらっとしていて伸びが良い
  • 素肌がきれいに見える
  • 負担が少ない、石鹸で落ちる
  • 毛穴に詰まりにくい
  • UV効果が高い
デメリット
  • 乳液代わりにはならないので別で保湿が必要
  • 香りは無くても良かった
nanana
nanana

デメリットを見つけるのが難しいぐらい、今期のコスメの中では上々の使い心地です!

メラノCC ディープデイケアUV乳液はこんな人におすすめ!

メラノCC ディープデイケアUV乳液のパッケージ
  • 自然に肌を綺麗に見せたい人
  • 日焼け止めのベタベタ・キシキシが苦手な人
  • 肌に負担を掛けたくない人
  • 軽い仕上がりを好む人
  • グリセリンフリー・酸化亜鉛フリーにこだわる人
nanana
nanana

日焼止めって、香りや質感が独特で苦手な人もいるけど、これは日焼け止めというかスキンケアに近い使い心地なのが良い。

逆にメラノCC ディープデイケアUV乳液がおすすめじゃない人は?

考える人
  • 日焼け止めに保湿力を求める人
  • しっかり毛穴までカバーしたい人
nanana
nanana

保湿力とカバー力がちょっと足りない。でも他のアイテムで補えばいい精神だから個人的には気にならないという。

メラノCC ディープデイケアUV乳液の使い方や順番!

サラの上のメラノCC ディープデイケアUV乳液

洗顔・クレンジング→化粧水→美容液→クリームなどのいつものスキンケア→メラノCC ディープデイケアUV乳液

  • 乾燥肌は事前に乳液やクリームでしっかり保湿すると良い
  • 塗り過ぎても白浮きしにくいので、UV効果を高めるためにシミが出来やすい頬の高い位置などにはしっかり重ね塗りしよう
nanana
nanana

重ねても白くなりにくく、逆に透明感が増して良い具合。塗りまくってます。

結論:期待以上の日焼け止め乳液、これだけでベースが完成する

メラノCC ディープデイケアUV乳液の容器2

酸化亜鉛フリーでグリセリンフリー。

ビタミンCが入っていてスキンケア効果で石鹸で落ちる?

肌負担の低さと、それに相反する使い心地。

個人的に2023年のベスコスにランクイン間違いなしの日焼け止めを見つけてしまった。という久々の感激。

おしろい効果成分であるシリカと合成フルオロフロゴパイトが個人的には合っていて、重くならないのに光で飛ばすカバー感が良い。

ちなみに私が推しているパウダー「NARSライトリフレクティングセッティングパウダー」にも配合されていて、仕上にこれを付けておくとWおしろい効果で肌がピカピカに見えるのが良い。

ただ保湿力はもう少し欲しいところ、要望はそれだけである。

日焼け止め下地の参考になれば幸いである。健闘を祈る。

この記事を書いたひと
nanana

肌をきれいにするためだけに金と労力と時間を全力で注いだ結果、脱ファンデに成功して2年。効果があったこと、無かったことを発信。成分オタクで毛穴関連のスキンケアが好き。ファンデ無くても生きれる。アプリ加工無くても生きれる。好きなものはビールと魚卵。(日本メイクアップ技術検定2級/美容師免許保持者)

nananaをフォローする
下地
スポンサーリンク
nananaをフォローする
脱ファンデ計画
タイトルとURLをコピーしました