〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

ニベアUV ディープ プロテクト&ケアトーンアップエッセンスの成分や効果を解説!

ニベア 日焼け止め

日焼け止めに紫外線予防効果は当たり前であるが、私たちはUV効果はもちろんのこと、保湿力やトーンアップ効果・化粧崩れのしにくさなど様々な付加価値を求めがち。

紫外線効果の他に、できれば使用感の良いものを・白浮きしにくいものを・肌負担の少ないものを。このような+αの部分も日焼け止め選びの選択肢の一つとなる。今回は、高い日焼け止め効果と保湿力・トーンアップ効果を併せ持つ「ニベアUV ディーププロテクト&ケアエッセンス」について深堀していきたい。

  • ニベアUV ディープ プロテクト&ケア トーンアップ エッセンスは何が良い?
  • 成分や仕上がりについて知りたい
  • 口コミやSNSでの評判は?
nanana
nanana

田中みな実が使っている(?)し、おすすめだよと友人に勧められて即ポチした日焼け止めがこれ!

スポンサーリンク

肌をきれいにするためだけに金と労力と時間を全力で注いだ結果、脱ファンデに成功して2年。効果があったこと、無かったことを発信。ファンデ無くても生きれる。アプリ加工無くても生きれる。好きなものはビールと魚卵。
化粧品成分検定1級
化粧品成分上級スペシャリスト
日本メイクアップ技術検定2級
美容師国家資格
薬機法医療法広告遵守 個人認証 YMAA認証マーク 111(37)

nananaをフォローする

ニベアUV ディープ プロテクト&ケアトーンアップエッセンスはなぜ人気?効果は?

ニベア 日焼け止めの裏
  • 金銀花エキス、真珠タンパク抽出液、エーデルワイス花/葉エキス、BGなど保湿成分がしっかり配合
  • 触って驚く密着感と潤いのある使用感
  • ピンク色のカラーが血色感を上げて明るい肌へ
  • 日焼け止めだけでなく化粧下地効果も
  • スーパーウォータープルーフで汗に強い!でも石鹸で簡単にオフ

*1 スイカズラ花エキス*2 加水分解コンキオリン

nanana
nanana

保湿力に優れるコスパ最強下地!ピンクカラーも人気の理由。

ニベアuv ディープ プロテクト&ケア ジェルとエッセンスの違いは?

出典:ニベア
  • ジェルは全身にたっぷり使用できてスルスル伸びる使用感
  • エッセンスは素肌をトーンアップさせる為、素肌をキレイに見せたい方におすすめ
  • エッセンスはカバー力も多少はあるので化粧下地にも使用できる!
  • ジェルとエッセンスで美容成分が違う!
nanana
nanana

エッセンスにはエーデルワイス花/葉エキスが配合されているが、ジェルにはダマスクバラ花水が配合されている。エッセンスの方がしっとり!ジェルはさらっとした仕上がりに。

ニベアUV ディープ プロテクト&ケアトーンアップエッセンスの成分解析

ニベア 日焼け止めの成分

>>スライドで全表示

商品名ニベアUV ディープ プロテクト&ケア トーンアップ エッセンス
内容量50g
UV値SPF50+/PA++++
全成分水、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、エタノール、BG
トレハロース、カプリリルメチコン、
ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、
パルミチン酸イソプロピル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、
酸化チタン、
ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン、
セバシン酸ジイソプロピル、エチルヘキシルトリアゾン、ポリシリコーン-15、
ジメチルシリル化シリカ、スイカズラ花エキス、加水分解コンキオリン
エーデルワイス花/葉エキスクインスシードエキスグリセリン
ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)
ポリメチルシルセスキオキサン、
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、
ラウロイルリシン、
ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエーテル、
ジラウラミドグルタミドリシンNa、アルキル(C30-45)メチコン、
オレフィン(C30-45)、硫酸Ba、酸化鉄、水酸化Al、ジメチコン、
フェノキシエタノール、水酸化Na、BHT、メチルパラベン、香料、
赤106、赤227
説明◆日やけによるシミ予防UV。予防美容ケアまで。
(日やけによるシミ・そばかすを防ぐ)
◆汗・水に強い。スーパーウォータープルーフ
◆美容液成分(保湿)配合:金銀花エキス*1、真珠タンパク抽出液*2、
エーデルワイス花/葉エキス、BG
◆血色感UPして明るくみせる*3
◆化粧下地に使える。
◆クリアローズの香り。
*1 スイカズラ花エキス*2 加水分解コンキオリン*3 メイクアップ効果
出典:@コスメ
nanana
nanana

青色ラインは水溶性保湿成分太字は油性のエモリエント効果(肌の水分蒸発を防いでうるおいを保ち肌を柔らかくする)のある成分!赤色ラインは肌荒れ防止効果やキメ整えるなどの効果期待できる成分

その他は増粘剤や乳化剤・安定剤や紫外線防止成分などの成分!

美容成分配合で紫外線を防ぎながら肌を労わる処方

 私たちの肌に降り注ぐ紫外線(UVB)は肌にじわじわと刺激を与え、ダメージを蓄積させる事が特徴である。だから日焼け止めを塗る事によって紫外線ダメージから肌を防ぐ事は必要なのではあるが、ただ紫外線を防ぐ成分を配合しているだけでは本末転倒。保湿力が足りずに肌が乾燥してしまうことがあれば余計に紫外線による刺激を受けやすくなる可能性は高くなる。

ニベアUV ディープ プロテクト&ケア トーンアップ エッセンスは紫外線を防ぎながらも保湿成分:金銀花エキス、真珠タンパク抽出液、エーデルワイス花/葉エキス、BG配合で日焼けによるシミ・そばかすを防ぎながら肌にうるおいを与えてくれるのが魅力の一つ!

酸化亜鉛フリーで毛穴に詰まりにくい!

酸化亜鉛フリーの女性

酸化亜鉛とは、紫外線散乱剤の一つ。

紫外線吸収剤に比べると刺激が少ないと言われている成分であるが、肌質によっては合わないというケースも。

  • 酸化亜鉛は皮脂を吸着してテカりにくくする働きを持つ
  • 皮脂を吸着=固めてしまうということ
  • 皮脂が固まると毛穴に詰まりやすくなる
  • 毛穴に詰まった皮脂の固まりは洗浄力の強いクレンジングでしっかりオフする必要がある
  • マイルドなクレンジングでは落ちにくい場合も
  • オフできないと、酸化が進み毛穴の黒ずみの原因にも
nanana
nanana

酸化亜鉛フリーについての詳細やメリット・デメリットについてはこちらをクリック!

 

密着感と使用感で使い心地の良い処方

ニベア 日焼け止めのツヤ

一般的な日焼け止めだと肌に馴染ませている時や塗った後に肌がベタついてしまったり、変な軋み感を感じてしまったりする事もモノによっては多々ある話。

ニベアuv ディープ プロテクト&ケアトーンアップエッセンスは日焼け止め特有の軋みを感じさせず、肌馴染みが抜群。

これには、ベースの紫外線防止成分に紫外線吸収剤:メトキシケイヒ酸エチルヘキシルが使用されている点にある。ノンケミカルの散乱剤オンリーで構成された日焼け止めよりも白浮き・軋みがを感じさせず肌馴染みに優れるのが特徴的!

nanana
nanana

吸収剤は肌質によっては刺激に成り得るという声もあるが、個人的には使用感・UV効果の高さを考えるとよっぽどの敏感肌でない限り吸収剤+散乱剤の両方が入っているのがおすすめ。

ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)が凄い!

出典:http://revisis.jp/lamellar/

肌のエモリメント効果アミノ酸系オイルの保湿成分「ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

前提として、お肌の表面は脂質と水分が交互に折り重なるラメラ液晶構造を形成しており、これがバリア機能を発揮する。

ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)は、セラミドと同様にラメラ液晶構造を形成することが確認された成分の一つ!ラメラ液晶構造を再形成することでバリア機能修復サポートに役立つ、乾燥・敏感肌に推したい成分!

  • 油に馴染むラウリル脂肪酸と水に馴染むL-グルタミン酸からできている
  • 親油基と親水基からできている特異的なオイル
  • 油も水も馴染むため、肌に非常に馴染ませやすく肌の保護もしてくれる
  • アミノ酸系なので、肌バリアもサポートしてくれる
nanana
nanana

カサついたり、くすんだりしている肌もふっくら潤いのある肌へ

トーンアップ効果で素肌を自然に血色感UP

日焼け止めを使用していると日焼け止めを塗ることで白浮きをしてしまったり、肌の色が不自然に白くなってしまったりした経験はないだろうか。それは一般的に日焼け止めに使用されている酸化チタンやシリカが肌の上に残ることで、白浮きの原因になる。また、特有のカサカサ感も酸化チタンやシリカからきている為、肌守ってくれる大切な成分であるが中々やっかいな成分でもある。

しかし今回の「ニベアuv ディープ プロテクト&ケア トーンアップ エッセンス」は酸化チタンの配合量などバランスがとれているせいか、変な白浮きをすることが無い。またほんのりピンク色が付いている為、自然な肌色へ導いてくれ、肌のくすみを抑えてくれる。

総評:日焼けによるシミ予防をしながらも肌を労わる処方

ニベアuv ディープ プロテクト&ケアトーンアップエッセンスは日焼け止め機能はもちろん、肌に対してのうるおいや血色感など+αの部分がとても嬉しい処方である。シミやそばかすのケアをしながらも肌にうるおいを与え、肌の内面までも整えてくれることにより、守りながら整える日焼け止めはなかなかない。

ニベアUV ディープ プロテクト&ケアトーンアップエッセンスのSNSや口コミサイトでの評判!

星4つ
nanana
nanana

ノーファンデ派に定評アリの一本!

良い!高評価の口コミ

口コミする人

Amazonや@コスメのレビューを中心に様々な口コミから、特に多かったポジティブな声を以下にピックアップしました。

  • キシキシ感もなくてピタッと気持ちよく肌に馴染んでくれる感じ
  • トーンアップし過ぎっていうのもなくて、本当に自然にトーンアップしてくれる
  • 日焼け止め独特のベタつき・モッタリ感もない
  • ベタつかず、程よいツヤがでるのでとても良い
  • 手に出すと少しピンクのカラーで、広げると少しトーンアップしてつやがでる
nanana
nanana

白浮きしにくいナチュラルな仕上がりと保湿感に満足度が高い模様。。。

微妙!低評価の口コミ

微妙な口コミ

Amazonや@コスメのレビューを中心に様々な口コミから、特に多かったネガティブな声を以下にピックアップしました。

  • どのスキンケアと組み合わせても毎回ポロポロとカスが発生してしまう
  • しっかり保湿しているのに乾燥を感じて肌が痒くなった。
  • あまりトーンアップしなかった。 ・カスのようなものが出てきて顔に使用できない
nanana
nanana

スキンケアの種類によってはモロモロがしやすいという声も意外に多い。。。

日焼止めがモロモロしてしまう原因!

日焼け止めのモロモロについて考えられる原因は以下の通り。

紫外線散乱剤のせい

日焼け止めに含まれる紫外線散乱剤(酸化チタンや酸化亜鉛)は吸収剤と比べると、肌馴染みに劣りきしみやすい特性のある成分。この散乱剤が多い事である成分と反応し、モロモロが出来る可能性。

増粘剤のせい

以上の散乱剤と、スキンケアに含まれる増粘剤が反応し白いカスが発生。特に擦ったり摩擦を加えると増粘剤が散乱剤を絡めとってしまう。増粘剤とはカルボマー、キサンタンガム、クロスポリマーなどの成分でオールインワンジェル等の水分にとろみを与える必要のあるスキンケアアイテムに多く配合される傾向に。

nanana
nanana

日焼け止め自体、というよりも事前のスキンケアによってもモロモロが出やすくなる場合が多い。なのでニベアのこの下地を使う時はジェル系アイテムを使わない方が良さそう。。。

口コミを元に実際にニベアUV ディープ プロテクト&ケアトーンアップエッセンスをレビュー

手にしたニベア 日焼け止め

芸能人が使っているか否かは不明確であるが、兎に角仕上がりの良さと保湿力に定評があるようであるしプチプラであるので買わない理由は無い、と巷のドラコスで即購入。

仕上がりや保湿感についてレビューしていく。

香りは?

ニベア 日焼け止めの質感

しつこくないローズの香りで顔や首周りに使用しても香りは強く感じない。ただ香りに敏感な人や無香料が好きな方には香りが少し気になるかも

テクスチャー・肌馴染みは?

ニベア 日焼け止めのみずみずしさ

テクスチャーは乳液のような感じでずっと伸びて、ベタつかない。

日焼け止め特有の軋み感もなく、しっとりうるおう使用感。

ただスキンケアなどと組み合わせが悪いと白いモロモロが出てきてしまうので、注意が必要!やっぱりジェルとか使うと多少はカスが出やすいのかもしれない。

色味は?

ニベア 日焼け止めの色味

ナチュラルカラーで自然なトーンアップをしてくれる。

化粧もこれ一本とルースパウダーで良いくらい肌をきれいにみせてくれる。脱ファンデにおすすめ。仕上がりは十分、用事の無い平日ならこれで上等。

保湿力は?

ニベア 日焼け止めのノび

うるおいがあり、乾燥しない。

1日中つけていても乾燥せずにうるおいがキープされている感じ。カサついたりパサついたりは無くつるっとした肌に整う。

ツヤは?カバー力は?

ニベア 日焼け止めの白っぽさ

程よいツヤとカバー力があり、ナチュラルなお化粧の方はこの「ニベアuv ディープ プロテクト&ケア トーンアップ エッセンス」とルースパウダー一本で良い程肌をきれいにみせてくれる。変な色むらもない為、かなり使用しやすい商品。

持ちは?

50gのチューブで一般的な日焼け止め。

しかし、スーッと伸びてくれるテクスチャーなので少量でも十分でコスパ良すぎる商品。

使って分かった!ニベアUV ディープ プロテクト&ケアトーンアップエッセンスのメリットデメリット

良いか悪いか
メリット
  • 保湿成分が豊富、乾燥しにくい!
  • ほんのりピンクカラーで血色感をプラス
  • トーンアップ効果に優れるがナチュラル、白浮きしにくい
  • UV効果が高いので日焼けの心配が無い
  • 酸化亜鉛フリーで毛穴にも詰まりにくい
デメリット
  • 組み合わせるスキンケアによってはモロモロする
  • 透明感が高い仕上がり、深刻な肌悩みはカバーしにくい
nanana
nanana

懸念はモロモロのみです。

ニベアUV ディープ プロテクト&ケアトーンアップエッセンスはこんな人におすすめ!

ニベア 日焼け止めの使い方
  • 素肌を自然にトーンアップしたい方
  • 軽いテクスチャーが好きな方
  • 紫外線ケアをしながら肌にうるおいも欲しい方
  • 化粧下地としても使用できる日焼け止めを探している方
  • 香りのある日焼け止めを探している方
nanana
nanana

コスパは抜群、デイリー使いに一本は持っておいても問題ナシ。

逆にニベアUV ディープ プロテクト&ケアトーンアップエッセンスがおすすめじゃない人は?

考える2人
  • 香りに敏感で無香料が良い方
  • 重めのテクスチャーが好きな方
  • CCクリームのようなトーンアップが好きな方
nanana
nanana

香りもほんのりであるので個人的には気にならない程度!

ニベアUV ディープ プロテクト&ケアトーンアップエッセンスの使い方や順番!

ニベア 日焼け止めの使い方

洗顔→普段のスキンケア→ ニベアuv ディープ プロテクト&ケアトーンアップエッセンス→パウダー・ファンデなど

  • 化粧下地として使用する方はそのままファンデーションを重ね塗り
  • ナチュラルメイクの方はファンデーションは塗らずにルースパウダーのみでも◎
nanana
nanana

ノーファンデでも全然あり!むしろ平日はこれだけで肌を休ませたい・・・

結論:スキンケアには注意。仕上がりとコスパは上等

日焼け止めのキシキシ・ベタベタ感を敬遠する人は多い。ニベアUV ディープ プロテクト&ケアトーンアップエッセンスはリッチな使用感のエッセンスで肌にスルスルとろけて、手肌に吸い付き、重くならずにピタッと密着する使い心地に推せる。

また、時間が経ってもガサガサせず美容ケアをしたようなうるおいを感じる事ができるのも良し。ただ心配なのはモロモロ問題。やはりジェルやとろみの強い化粧水と合わせるとカスが出やすいので自分のスキンケアとマッチしない可能性もあるので注意したい。

とりあえず使ってみたいならジェルやとろみ系の化粧水や美容液は避けるのがベター。

マッチさえすれば仕上がりも使用感もコスパにおいての言う事無しの一品。日焼け止め選びの参考になれば幸いである。健闘を祈る。