〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

イニスフリーブラックティートリートメントエッセンスの使い方や成分について徹底解析

乾燥や紫外線などの様々な外部刺激によるストレスに晒されている私たちは、さらに多忙な毎日の中で生活リズムが崩れてしまうと、肌のキメの乱れや乾燥問題など、より顕著に肌にダメージとして現れる。

イニスフリーから出ているブラックティー、いわば紅茶をコンセプトにしたシリーズが私たちの外的ストレスからくるダメージにアプローチするらしく、中でもイニスフリーブラックティートリートメントエッセンスが人気。ということで、その効果や使い方を徹底的にレビューしていきたい

  • イニスフリーブラックティートリートメントエッセンスの何が良いの?
  • 使用感や成分について知りたい
  • 使い方は?どんな人におすすめなの?
nanana
nanana

今回はイニスフリーのブラックティートリートメントエッセンスについて深堀り!

スポンサーリンク

肌をきれいにするためだけに金と労力と時間を全力で注いだ結果、脱ファンデに成功して2年。効果があったこと、無かったことを発信。ファンデ無くても生きれる。アプリ加工無くても生きれる。好きなものはビールと魚卵。
化粧品成分検定1級
化粧品成分上級スペシャリスト
日本メイクアップ技術検定2級
美容師国家資格
薬機法医療法広告遵守 個人認証 YMAA認証マーク 111(37)

nananaをフォローする

イニスフリーブラックティートリートメントエッセンスは何がいい?

  • イニスフリーの研究成果!チェジュ島の発酵茶葉*¹を使用している
  • 拭き取り化粧水、化粧水、導入美容液、美容液と多用途で使える
  • チャ葉エキス*¹や8つのペプチド成分*²で保湿感たっぷりの仕上がりに
  • 肌の潤い土台を整え、キメ細かななめらか肌へと導く
  • アレルギーテスト済み*³、こだわりの無添加処方*⁴

*¹ チャ葉エキス(保湿成分)*² ダイズポリペプチド、(アルギニン/リシン)ポリペプチド、トリペプチド-1銅、アセチルテトラペプチド-11、アセチルヘプタペプチド-4、ヘキサペプチド-9、アセチルオクタペプチド-3、アセチルヘキサペプチド-8、チャ葉エキス(全て保湿成分)*³全ての方にアレルギーが起こらないということではありません。*⁴ 動物性原料、鉱物性油、イミダゾリジニルウレア、トリエタノールアミン、合成色素、人工香料、ポリアクリルアミド、PEG系界面活性剤無配合

nanana
nanana

発酵茶葉であるチャ葉エキスが凄かった。

イニスフリーブラックティートリートメントエッセンスの成分解析

>>スライドで全表示

商品名ブラックティー ユース トリートメントエッセンス
内容量75ml / 145ml
全成分水、プロパンジオールグリセリンナイアシンアミド、
1,2-ヘキサンジオールチャ葉エキスアデノシン
ツボクサ花/葉/茎エキスサッカロミセスセレビシアエエキス
エチルヘキシルグリセリン、3-O-エチルアスコルビン酸ヒアルロン酸BGダイズポリペプチド、(アルギニン/リシン)ポリペプチド
トリペプチド-1銅アセチルテトラペプチド-11
アセチルヘプタペプチド-4ヘキサペプチド-9
アセチルオクタペプチド-3、マンニトール、アセチルヘキサペプチド-8
カプリリルグリコール、グルタチオン、エクトイン、デキストリン、
水酸化Na、ソルビン酸、EDTA-2Na
説明発酵茶葉*1の恵みでストレス*2などに左右されない、
すこやか肌へ導く導入美容液。
*1 チャ葉エキス(保湿成分)
*2 乾燥や紫外線などの外部刺激
nanana
nanana

青色ラインは水溶性保湿成分太字は油性のエモリエント効果(肌の水分蒸発を防いでうるおいを保ち肌を柔らかくする)のある成分!赤色ラインは肌荒れ防止効果やキメ整えるなどの効果期待できる成分

その他は増粘剤や乳化剤・安定剤や紫外線防止成分などの成分!

そもそも、チャ葉エキスの効果が凄い!

まず、チャ葉エキスには緑茶・ウーロン茶・紅茶と、茶葉の発酵具合により3つのエキスに分別され、医薬部外品表示名ではチャエキス・ウーロン茶エキス・紅茶エキスと表示されるが化粧品では統一してどれも「チャ葉エキス」と表示される。

イニスフリーのブラックティー ユース トリートメントエッセンスは発酵茶葉を使用していることから紅茶の香りがする紅茶エキスとして機能している。

肌を若々しく保つ効果

皮脂は時間が経つと酸化し、過酸化脂質という成分に変化。これが私たちの皮膚の上に留まる事で、肌の弾力を担うコラーゲンを分解する酵素が発生したり、紫外線ダメージを受けやすくなったり、つまり酸化した皮脂は負の産物でしかない。その皮脂の酸化にアプローチするのがチャ葉エキスでこれらの肌ダメージから保護する重要な役割も担う。

チェジュ島の発酵茶葉*¹をマイクロ波抽出方式で抽出

イニスフリーがこだわっているのはお茶の産地であるチェジュ島でとれたお茶をマイクロ波溶媒抽出法で抽出する方法。

一般的な植物エキスの抽出法は抽出溶媒といってエタノールやBGなどの培養液に浸して植物のエキスを抽出する方法が主流であるが、これはマイクロ波を用いて発酵茶葉に直接エネルギーを与えるため、効率よくエキスを抽出できるという。

この方法で得られたブラックティーエキス*¹が角質層の奥深くまで届き、乾燥に負けないイキイキとしたハリツヤ肌を維持!

ブラックティーペプチドアクティベーター™*²を採用!

肌の潤いバランスを整えイキイキとした肌を維持するために、8種類ものペプチドを取り入れた「ブラックティーペプチドアクティベーター™*²」を採用。

ペプチドで肌にハリと潤いを与える事で土台を整え、美肌作りをサポートしてくれる。

*² ダイズポリペプチド、(アルギニン/リシン)ポリペプチド、トリペプチド-1銅、アセチルテトラペプチド-11、アセチルヘプタペプチド-4、ヘキサペプチド-9、アセチルオクタペプチド-3、アセチルヘキサペプチド-8、チャ葉エキス(全て保湿成分)

保湿成分:グリセリンとヒアルロン酸で水分をしっかりキープ!

グリセリン単体では水分を掴む性質はあっても外気環境に左右されてしまうが、1gで2Lから6Lもの水分を保つ特徴を持つヒアルロン酸との合わせ技でお肌の水分をしっかり保ってくれるのが特徴的。

総評

そもそも、グリセリンが肌に合わない場合はおすすめできないが、イニスフリーが美肌のために研究を重ねた発酵茶葉*¹を筆頭に8つのペプチド成分*²が含まれ、保湿力の優れた成分となっている。

一般的に保湿成分として使われる、水溶性成分のプロパンジオール*⁶が全成分表示の水の次にきており、さっぱりとした使用感に導いてくれる。

保湿感はありつつもさっぱりとしているため、さまざまな肌悩みを持った方でも使いやすいのがポイント。*⁶プロパンジオール(保湿成分)

イニスフリーブラックティートリートメントエッセンスのSNSや口コミサイトでの評判!

星4つ
nanana
nanana

リピーターが多い模様。

良い!高評価の口コミ

口コミする人

Amazonや@コスメのレビューを中心に様々な口コミから、特に多かったポジティブな声を以下にピックアップしました。

  • サラサラ、シャバシャバの使用感が良い
  • 重たくないウォータリーなテクスチャーなのに、しっとりもちもち
  • これを使うと肌の調子が良い気がする
  • 肌のキメを整えツヤを与えてくれる感じがある
  • 導入美容液として使用すると、化粧水がより届く肌へと整えてくれる
nanana
nanana

個人的にも導入美容液として使うのがおすすめ!

微妙!低評価の口コミ

微妙な口コミ

Amazonや@コスメのレビューを中心に様々な口コミから、特に多かったネガティブな声を以下にピックアップしました。

  • 眼に入ってしまうとしみる
  • 肌が敏感になっているときに使用すると肌にしみる
  • 値段ほどの効果を感じることがなく、コスパも悪い
  • 服やタオルなどに着色してしまう可能性があるため、こぼさないように注意が必要
nanana
nanana

目立った効果をすぐ実感!というよりも予防系のアイテム。でもこの予防こそが肝心なのよね。。。

口コミを元に実際にイニスフリーブラックティートリートメントエッセンスをレビュー

マジでずっと気になってたアイテム。単なる韓国コスメのお安いイメージを超えるイニスフリーのブラックティートリートメントエッセンス

美容茶葉*¹の研究を長年重ねてきたイニスフリーがこだわりのマイクロ波抽出方式で抽出。そのブラックティーエキスを存分に浴びたく購入した。

香りは?

紅茶や烏龍茶などの発酵茶のような香り。

薬草のような少し独特さも感じるが、全体的にもほんのりと香るので香りが苦手な方でも使いやすそう。

この香りは慣れると気にならなくなるが、和漢製品のような薬草系の香りがどうしても苦手な場合は、購入を控えたほうが良さそう。

テクスチャー・肌馴染みは?

サラサラ・シャバシャバのテクスチャー。

ウォータリーですっと肌に馴染んでくれる。とろみは皆無で次の化粧水や美容液の邪魔をしにくいのも◎

保湿力は?

保湿力はそこまで感じず、あくまでも肌を整える程度。非常にさっぱりとしているものの、潤いはちゃんと感じる。

持ちは?

朝晩の使用で1カ月ほど持つ。

145mlで重ね付けすると減りも早くなってしまうため、コスパは良くない。化粧水のような感覚で使ってしまうとすぐ無くなる。コスパを考えると、あくまでも導入液としての使用をおすすめする。

お肌が敏感なときは使える?

口コミを見てみると、敏感なときでも大丈夫だった人とそうでない人が半数に分かれているようなので、不安がある方は使わないほうがいいかも。いつものスキンケアでお肌の状態が整ったときに試してみることをお勧めしたい。

使って分かった!イニスフリーブラックティートリートメントエッセンスのメリットデメリット

良いか悪いか
メリット
  • 紅茶や烏龍茶のような発酵茶葉の香りに癒される
  • ャバシャバしたテクスチャーで使いやすい
  • さっぱりしているので他のスキンケアに影響が出にくいため他の製品と重ね付けができる
  • 肌荒れ予防やゆらぎ肌をサポートしてくれる
  • 主成分のチャ葉エキスが紫外線ダメージや皮脂の酸化にアプローチ!
デメリット
  • 肌質によっては眼や肌にしみる場合がある。
  • 乾燥肌の方は重ね付けが推奨されていることもあり、コスパは良くない。
nanana
nanana

劇的な変化があるわけでは無いが無いとダメ!という縁の下の力持ち系。

イニスフリーブラックティートリートメントエッセンスはこんな人におすすめ!

  • シャバシャバの使用感が好きな人
  • 紅茶や烏龍茶のような発酵茶葉*¹の香りが好き
  • 日々の生活で肌ストレス*⁷を感じている人
  • さっぱりしているけど保湿力のある製品を求めている人
  • 肌の調子を土台から整えたい人
  • 肌が潤い、キメの整ったなめらか肌を目指す人

*⁷乾燥や紫外線による外部刺激

nanana
nanana

皮脂の酸化や紫外線ダメージを防ぐというのが最大のメリット。

逆にイニスフリーブラックティートリートメントエッセンスがおすすめじゃない人は?

考える2人
  • とろみのあるテクスチャーが好き
  • お肌が常に敏感な状態の人
  • コスパの良い製品を求めている人
nanana
nanana

あと、劇的な変化を期待する人にも物足りないかもしれない。

イニスフリーブラックティートリートメントエッセンスの使い方や順番!

クレンジング・洗顔→イニスフリーブラックティートリートメントエッセンス→(化粧水乳液クリームなどのいつものスキンケア)

  • 適量を顔全体に優しく馴染ませる
  • 拭き取り化粧水もしくは化粧水の代わりにも使える
  • 洗顔後のスキンケアのファーストステップとしての使用がおススメ
  • 化粧水・導入美容液・美容液までマルチ使用可能
  • 夏は化粧水、冬は導入美容液として
  • 乾燥が気になる部分には何度か重ねて馴染ませる
nanana
nanana

使い方は自由自在。スキンケアアイテムとも組み合わせがきくので一本は常備しておきたい存在に。

結論:実感は無い。でもチャ葉エキスの効果が凄い

付けたそばからみるみる肌がもちもちになったり、キメが整うわけでは無い。非常に地味で一体何に効いているのか?期待値が高すぎるとそういった事態になりかねないイニスフリーのブラックティートリートメントエッセンス

でも視点を変えてみてほしい。皮脂の酸化やこれによる紫外線ダメージの増大・コラーゲンを減少させる酵素の発生。私たちは生きて皮脂を出しているだけで何もしなければ肌はどんどん老化の一途をたどる。いくら高価な美容液でカバーしてもいたちごっこになっているやもしれない事態。まずは一旦これらをクリアにすること。その上で、アクティブな効果を発揮するビタミンCやレチノールを使うのが最も効率的なスキンケアだ。

その為に取り入れたいのがチャ葉エキス、つまり、イニスフリーのブラックティートリートメントエッセンスである。肌を好転させるには第一に予防から。導入美容液選びの参考になれば幸いである。健闘を祈る。

美容液
スポンサーリンク
nananaをフォローする
スポンサーリンク
脱ファンデ計画